保険(海外旅行・医療・自動車など)のことなら【JAL保険ナビ】
「保険マイルナビ」は2017年12月より「JAL保険ナビ」へリニューアルしました。

初めての方はこちら

取扱代理店 JALUX保険サービス
平日9:00〜20:00(土曜17:00まで)0120-141-650※日・祝・年末年始を除く

MENU

MENU

閉じる

保険に関するご相談を
無料で受け付けております

JAL保険ナビでは、保険のノウハウに精通した専門スタッフが無料で保険のご相談にお応えします

JALUX保険サービス0120-141-650

平日9:00~20:00 土曜9:00〜17:00 ※日・祝・年末年始を除く

2017年6月1日

格安の海外旅行の見つけ方

海外旅行に格安で行くためのポイント

海外旅行に行きたい方は、いかにして予算を低く出来るかを重要視される事があると思います。格安で海外旅行に行くために、最も注視すべき点が「航空券」です。海外旅行は国内旅行に比べてお金がかかるとイメージされる事は多いでしょう。しかし実際には、宿泊費や食費、観光にかかる費用においては、各地でそれほど大差が生まれるものではありません。往復で手配しなければならない航空券こそ、海外旅行の予算を高める大きな要素となってしまっているのです。

要するに、海外旅行を格安で行くためには、いかに航空券を安く手に入れるかがポイントとなります。航空券の基本として、チケットには「普通運賃航空券」「PEX航空券」「格安航空券」の3種類が存在します。普通運賃航空券は定価で買うものです。価格は高いものの、日程の融通等を利かせやすい事が特徴です。次にPEX航空券は、航空会社が割引したチケットです。割引額は航空会社によりますが、時期によっては非常に安く手に入れられます。最後に格安航空券は、航空会社が旅行会社に対して特別にツアー用として低価格で用意したものです。格安航空券で旅行をする場合、名目上、ツアーに参加している事になっています。航空会社がツアー用としてまとめて卸したチケットで、それをバラ売りで買うのが格安航空券です。チケットを手にした瞬間に、ツアーから離脱している事と同様になるため、団体で旅行をするという訳ではありません。海外旅行を格安で楽しむには、この格安航空券を手にする事が一つの手段と言えます。

格安で海外旅行へ行く時の注意点

航空券の費用を抑えて格安で海外旅行へ行く時には、いくつか注意事項があります。まずは航空券の見極めです。ここでは格安で航空券を手に入れる事を前提とするため、普通運賃航空券は省きます。PEX航空券と格安航空券はどちらも普通運賃航空券より安くチケットを手に入れられますが、違いがあります。格安航空券は一般の相場よりかなり安くなっているのに対して、PEX航空券は格安航空券よりは少し高いことが多いです。しかし、格安航空券は価格が安いものの払い戻しが原則不可能、経路変更やマイルでのアップグレードも不可能です。対してPEX航空券は、払い戻しに手数料が必要で経路変更も不可能ではありますが、マイルでのアップグレードが可能です。希望する航空券の種類で間違いがないか、十分に確認しましょう。

また格安航空券ですと、フライトのスケジュールに無理がある場合も少なくないため、注意が必要です。例としては乗り継ぎで数時間待たされるような事です。ヨーロッパなどの遠方へ行く場合、10時間以上のフライトとなります。さらに乗り継ぎで何時間も待たされると、体力や精神的に辛いものです。格安航空券を買う場合、乗り継ぎの待ち時間は特に注意しましょう。長すぎると疲れますし、短すぎると空港内を走って移動しなければならなくなります。

航空券を安く買うために

海外旅行を安くプランするため、格安航空券を買う方法を把握しておきましょう。まずは航空会社や旅行会社のサイトから直接購入する方法があります。また、合わせて航空券の比較サイト等を利用すると便利です。直航便が出ている場合は、航空会社から直接購入する方がわかりやすいですが、乗り継ぎなど、別の空港を経由する場合には比較サイトも活用しましょう。

海外へ旅行に行こうとすると、どうしてもまとまった出費となります。少しでも航空券の費用を抑えれば、食事や遊びなど、別の部分に予算を当てられます。初めて海外旅行に行く人も多いと思いますので、航空券の種類や金額には十分に注意して、思い出に残る旅を実現させましょう。